So-net無料ブログ作成

<普天間移設>シュワブ沿岸部なら野党に…国民新・下地氏(毎日新聞)

 国民新党の下地幹郎国対委員長は6日、政府が米軍普天間飛行場の移設を現行計画のキャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市)か、普天間の継続使用と決めた場合は「野党になって闘う」と述べ、党として連立を離脱する可能性に言及し、政府をけん制した。

 地元・那覇市の後援会での集会で発言した。集会後、報道陣から「個人的考えか」と質問された下地氏は「党の国対委員長、選対本部長もしている。党内でもそう(下野)すべきだと強く申し上げたい」と述べ、党内でも主張するとした。【井本義親】

【関連ニュース】
普天間移設:県内の場合、自治体に振興策…前原氏
普天間:検討委を8日に開催 社民、国民新両党要請に一転
岡田外相:米国務副長官と会談 イラン核での連携で一致
普天間:官房長官と米大使 会談で「トラスト・ミー」応酬
普天間移設:現行案決着は困難 防衛相、米側に伝え済み

受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)
「記者会見は全面開放すべき」 新聞労連が大手マスコミに提言(J-CASTニュース)
2遺体、胸に銃創か=4人死亡の民家火災−群馬(時事通信)
<京都府警>世界遺産周辺の組事務所開設厳禁 条例を提案へ(毎日新聞)
<みんなの党>じわじわと人気…支持率「野党第2党」(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。